inoue_works

自由気ままに曲を作っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

sight

■作成日: 2015年3月31日
■イラスト: しきのさん



がんじがらめの日常に辟易した時
内に生まれる衝動は何色だろう?
複雑だと思う程 ほどけなくなるそれは
今の自分を笑顔で蝕むのだろう

流れているのか 流されてるのか
瞼を閉じる度にその問いを投げかける

■拡がる理想・現実の差に飲み込まれて
 気付けば現状も悪くないと苦笑っている
 高らかな声でうそぶく自分を好きになれず

 見慣れた自由の延長線に僕は居なくて
 またいつか君と巡り会いたい そう思ってる
 変われているかな? 叶えられるかな? 迷わない
 背中合わせの弱い僕に蹴飛ばされてしまわないように

やがて訪れる未来に足跡を一つ
残せるだけの強さを求めるけど
渡しそびれた感情をまだ持て余しているよ
捨て去れない僕は きっと幼いんだろう

加速度的に奪われる視界
先の見えないクエストに ふとさじを投げかける

埋まらない理想・現実の差に取り乱して
いつしか日々を意味も無く否定する
輝きを失った理由を 誰かのせいに出来る?

揺るぎない心で例外を認めないで
誰だってそうだよ 自分が不安でしょうがない
何が出来るだろう? 何がしたいんだろう? 分からない
見透かされたその不安に 自分を見失わないように

騙し騙しの言葉で紡がれてく
そんな場所に自由なんてあるはずもない
忘れてきたんでしょう? 次に立つ大陸の地図を
手探りでも構わない

何気ない君の言葉が僕にとって
かけがえないんだよ
くるおしくて 怖いんだよ

■Repeat

掴み取ったその景色を
いつか二人で見れますように

スポンサーサイト
VOCALOID | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。